2008年12月04日

とと…モノ?B

中ボス登場。
てるひさんPT平均レベル10に対して、
相手はレベル22。
やべー挑むの早すぎたー?
こうなったら開幕合体攻撃だ!!

と思ったら合体攻撃一撃でおわりやがりました…

これってどうなのさ??

って思ってたところに、再度中ボス。
相変わらず自PTの倍以上あるレベルだったのですが、
前回の一撃終了があまりにも酷かったので、今回は合体攻撃封印。



開幕アエラスさんの一撃で一発昇天。


ポカーン。


なんだかスゴイ勢いで気分が萎え始めたぞう。


グレーターデーモンの群れを恐れて、恐る恐る一歩一歩進むあのドキドキ感は?
マイルフィックがでて来た時の絶望感は??
更に開幕ブレスされて一人ひとりくびちょんぱされていく恐怖感は??
バンパイアにエナジードレインされて、その吸い取られたレベル一個上げるのに一体どれだけ時間かかったと思ってんだーーーって叫ぶ怒りは??
へへ、こんなトコにまでコインなんて雑魚出るんだー
とか思って余裕ぶってたら、コインに首飛ばされるまくる衝撃は??



ゆるいのはグラフィックと演出だけにしてほしかった…

いや、まぁ確かあれだ、ボスであるワードナも道中の雑魚に比べたら弱かったもんだ。
うん、いまだけいまだけ。
キットまだ奥深くのダンジョンには、
キットあの恐怖が渦巻いてるに違いない…


普通のRPGだと、てるひさん戦闘あんまり好きじゃないけど、これ系統のゲームで戦闘から緊張感無くしたら、単なる戦闘という作業を延々と繰り返すだけのアイテムコレクションゲームでしかないじゃん…

うあーテンションが下がってきたぞう(笑
ってワケで、今日は恒例のキャラ紹介おやすみ!!
れすなのれす
posted by てるひ at 19:27 | ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | ととモノ

2008年12月02日

ととモノA

キャラ作成時、「名前に迷ってみんなの名前を借りた」
ではなく、「皆の名前で遊ぶ」を目的にキャラ作成しはじめた為、
最後の最後に自分が居ない事に気づいたてるひさん(笑

なんと、自分が職業も種族もあまりモノにするしかなかったという、前代未聞の事態に(笑

で、その余りものの職業が盗賊。
中々皆のイメージで盗賊がパッと浮かぶ人が居なくてさー。
ととモノとはいえ、ウィザードリィベースである以上盗賊系は必須。
ってワケで、てるひさんが盗賊。
何かちょっとしょんぼり(笑

まーでも、盗賊系だけはPTに必須だから常にメンバーであり続けるから、まぁいいか。
戦力整ってきたら上位職の忍者や狩人に転職するって手もあるしネ。

がしかし、実際冒険してみると序盤のため罠解除失敗しまくるしまくる(笑
「あーてるひさんのせいで○○がちんだああああ」
とかよくある光景で、何か非常に申し訳ない気分になるのがちょっとせつないです(笑

rakihoshi.jpg メンバー紹介A
公式HPから失敬してきた画像なのは相変わらずなのですが、キャラのみ切り抜くのめんどっちかったので、何の画像かモロバレですねこれ(笑

 らきほし:種族:ドワーフ
 戦士・善 現Lv10


 
マビノギで子供時代長いせいかなぁ。
カッコヨさげなバハムーンと迷ったけど
なんからきほしさんがカッコイイのは何か悔しかったので、
可愛い系にしてみた(笑

やっぱり戦士系ってイメージしかないので、戦士。
まぁいづれは君主に転職する予定。
ステータス的には既に君主になれるんだけど、上位職はレベルの上がり方がおっそいので、武具類が整うまではガマンガマン。
しかし現状で既に、ドワーフのHPの伸びがすごくて、ガチガチの壁役を見事にこなしてくれてるのは、アエラスさんの世界樹らきほしとの違い(笑
んまぁ壁役とはいっても、こっちは挑発とかがあるわけじゃないので、最前衛ってだけですけど。

だけど、いくら必要ないとはいえ、レベルアップの度に知識のステータスが下がるのは何とかしてください(笑

 
さて、次回は〜ダレにしようか。
順番的にはもげらんかなー
 

れすなのれす
posted by てるひ at 23:09 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | ととモノ

2008年11月30日

とともの

にゃー
最近アエラスさんがDSの世界樹の迷宮に知り合いのキャラ名を付けて遊んでるのが、すごく楽しそうでうらやましかったのですが、てるひさんもタイムリーに剣と魔法と学園ものが手に入ったので真似して遊ぶことに!!

と、その前に軽く剣と魔法と学園ものの感想。
まんま絵の可愛いウィザードリィ。
気になってた年齢は「スタミナ」ってのに置き換わっていて、死にまくるとスタミナが減っていって、スタミナが減ると成長率が悪くなったりロストしやすくなっちゃったり。
中々面白いアレンジ。

★沢山居る種族間には相性があるので、種族毎の学科(職業)の向き不向きと組み合わさって、それでなくとも悩ましいPT編成が更に悩ましい事に(笑

★ボーナスポイント健在。
なつかしの高ボーナスポイントを求めて作成→キャンセル地獄到来(笑。

★何とクエストが。
「えーウィザードリィにクエストってどーなのさ?」
と思ったけど、クエストやってお金稼いだり経験値稼いだりーってことは無く(今のところ)、学園ものに相応しくクエストが単なる授業扱いで、得られる効果は「PTメンバーの結束が深まる」だけってのは面白い(笑
単調なダンジョンにちょっとした味付けになって予想以上にいい感じ。

一緒に頑張れば、種族の相性もなんのその。
なんという学園青春システム(笑

★錬金なんていう、いわゆるアイテム合成があるのも中々面白いです。
よくあるアイテム合成って、沢山組み合わせある癖に、攻略本とかのリストでも見なきゃ何が作れるかわからないみたいな感じで、非常に面倒なのでてるひさん好きじゃないんですが、このアイテム合成は合成っていうよりどっちかと言うと「壊れたアイテムの修理」的な感じが強く、「壊れたメイス」と言う素材アイテムに「くず鉄」を幾つか加えて錬金すると「メイス」になるよ、的な比較的判りやすいもので、単純に未鑑定アイテムの鑑定のドキドキ感に加えて、鑑定された素材から何が出来るのかのドキドキ感と、修理に必要なアイテムを手に入れる楽しみが増えた感じ。
まぁ、修理に何が必要か、は相変わらずリストでも見なきゃ判らない位の数があるのですが、必ず必要な「元のアイテム」から何が出来るか大体わかるのはよいです。
「錆びたダガー」とか、どう見ても初期武器なのは捨てればいいだけですしね。


と、まぁかねがね好印象なのですが、
ちゃんとオチはあるもので、
操作周りが最悪。
慣れればどーってことないのですが、
前時代的に不親切。
説明書読んでも不親切(笑

「あれ?今拾ったアイテムどこ行った??」
って思って説明書見ても判らなくてネットで調べたら、
最近風に、道具袋が存在してたのですが、コマンドメニューのどこにも道具袋のどの字もないってどーいうこと(笑
ついでに、ネットで初めてあって当然なマップのワンボタン表示がある事知ったとか。

あと、後ろ押したら振り向きじゃなくて後退ってのだけは本当に何考えてるんだこのやろーって感じですが。

ま、不親切ですが普通のウィザードリィとかに比べたら全然だから我慢できますけどね(笑

なによりも、やっぱりこのキャラ作成だけでドキドキワクワクできるのが何よりも久々でうれしいです(笑


aeras.jpg さて、お楽しみなキャラ紹介第一弾。
 PSPなのでSS取れないから公式HPから失敬してきた画像で(笑

 アエラス:種族 フェルパー
 侍・中立 現Lv6
 
 マビノギでの猫耳の印象のせい。
 全く迷わず一択でした(笑
 まぁ種族特性もそれっぽいかなー


 マビだと弓の方が多いけど、なぜか2刀の方が印象強いのと、打たれ弱いアタッカーな印象、キャラ適正も考えて、学科も迷わず侍一択。

 にしても、村正手に入るまでイマイチだった今までと比べて、コレの侍は優秀だなぁ。
 種族と学科の相性が良かったのかもしれませんが、予想外に序盤で既に避けるわ殺すわの大活躍。
 魔法攻撃にはめっぽう弱いけど(笑
 
 さて、次回はらきほしさんの予定。
 何の種族か楽しみにしててネ☆
 キャラグラの数限定で印象が合った人で作ってるので、抽選からもれてても泣かないでね(笑
 更に、作られても使われてなかったりしても怒らないデネ☆
 

れすなのれす
posted by てるひ at 11:04 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | ととモノ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。