2008年05月17日

リリカルまじかるB

みなさんこんにちは。
1日開いたけど予定通り「リリカルなのはStrikerS」です。
関係ないけど、ブログ左上にブログランキングだかのリンク張りました。
まぁ正直ランキングとかはどーでもいいんですけど、何かアクセスアップに繋がるらしーので、張ってみました。
まぁ、気が向いたら押してあげてください。
気が向かなかったら押さなくていーです。
むしろてるひ的には左上のアンケートの方が重要ですので、そんな気があったら、こっちお願いします(笑


で、りりかるまじかる。

小学3年生だったなのはさんも19歳。
って、今まで9歳だったんだもんなぁ。

どんな9歳だ(笑

大人になったなのはさんは魔法戦闘の教官になって、新キャラ4名を育ててたりしちゃってます。

新キャラの一人が次世代主人公かと思ったら、相変わらずなのはさんが主人公みたいです。
まぁタイトルも相変わらず「魔法少女リリカルなのは」ですしね。
・・・まほう・・・しょう・・・じょ?

あらすじやら細かい設定やらは、まぁあちこちで語りつくされてるので省いて、いつものように感想メインで。

とりあえず衣装。
大人になったなのはさん達は普段は殆ど軍(?)の制服。
それはまぁアダルトちっくでいいんですが、戦闘服のバリアジャケット。
それでなくてもパンツ( ゚∀゚)o彡゜パンツ( ゚∀゚)o彡゜だったのに、更にミニスカートにするとはいったい何事か(笑
空戦魔道士との事で、飛ぶ事がメインでスカートって時点でおかしいのにそれを上回るミニスカートって、どんだけ露出狂なんだおまえら!
まぁ、スカートの方が可愛いしね。
けどスパッツくらいははこうよ(笑

まぁそれはおいといて。
真の主人公とも言えるデバイス達も、新キャラ用の新しい仲間も増えて賑やかに。
中でもはまちょも絶賛のスバルのマッハキャリバーのドラマは素敵でしたね。
初登場時にはいかにも機械としての応答だったマッハキャリバーが、
スバルの暴走時に大破、道具として扱ってしまった事を反省するスバルに対して、スバルの全力を受け切れなかった事を恥じるマッハキャリバー。そしてその悔しさからレイジングハートやバルディッシュ同様に自分でパワーアッププランを提示。
そして最後の戦い時に、あきらめかけたスバルを自分の意思で助け、励まし、それに答えるスバルって流れがもう素晴らしい。
デバイスとキャラクターの関係性にも、しっかりと基本に忠実な起承転結が織り込まれ、出会いに帰結してるのが、このシリーズのシッカリした物語作りの安定感をカンジさせる一因なのは間違いないでしょう。

あ、そうそう、前回書き忘れましたが、Asでのレイジングハート一番の名台詞は、初代リインフォースとの別れの時の「よい旅を」だと思うですよ。
もうすげーいかしてるー

そして、相変わらずの鬼っぷりを見せるなのはさん。
練習で言うことを聞かない悪い子にはおしおきに砲撃2連発でノックダウン。
戦艦内で別区画に居るわるい敵にはカートリッジ5発位ロードして、隔てる装甲もものともしない巨大砲撃でノックダウン。
しまいにゃ救出目的のなのはさんをママと慕う少女を助けるためと称して

と、なのはさんビット4機と連携しての最大最強魔法スターライトブレイカー×5の集中砲撃。

ちょっとじゃない!ちょっとじゃないよ!
っていうかそれ、
Asの闇の書の防衛プログラムだかってとんでもない再生能力持った相手を、×3ブレイカーでゴリゴリ削った魔法じゃん!

びびおしんじゃうー!!(笑


まぁ当然生きてましたけど(笑

フェイトちゃんもすっかりなのはさんに毒されたのかエピローグで、新人達対隊長達での「全力全開の模擬戦」を行うって話を唯一人聞いてなかったフェイトちゃん、「きいてないよーあぶないよー」とおろおろと反対してた割りに、まとったバリアジャケットが最終バトルでの奥の手だったソニックフォームだったりと、なかなかに気が許せないのです(笑

にしても機動6課の寮で、なのはさんとフェイトちゃんが同室なのは判るけど、ダブルベッド一つに二人で寝てるとかどーなのさ(笑
びびおを初めて見た時のマリーさんも「なぁんだ、二人の子供かぁ」とか危うく納得しかかってるし(笑
もう本当にそういうお話なのか、これは(笑


>はまちょ
>「なのはちゃんとフェイトちゃんがラブラブなんだよ!!」となのはの中の人も仰っております。(笑)
じゃーしょーがないねぇ(笑
もうStrikerSは本当にあからさまにそんな感じだよねー
フェイトちゃんがユーノ君となのはさんに気を使う様なシーンとかもあったけど、なんかもう今更ユーノ君とか言われてもなぁって感じがしないでもない(笑

>リリカルマジカルは…無印の時でさえ、原作から引っ張っただけ感が…
原作!?OVA作品かと思ってたけど原作あるのかー
ちょっと見てみたい気がしないでもない。

Asではぎりぎり一回だけリリカルマジカル言ってたのに、StrikerSにはリリカルのリの字も出てこなかった(笑


>ふくぷか
動物園はよいよねー!
出来ることなら毎日動物園にいきたいくらいだ。
っていうか冗談抜きでもう一回位は行きたい!

認証コード長い?めんどちー?
ミナゴロシ(37564)だけにする?
もちっと短くサツリク(3269)とかのがいーい?

皆さんのご意見ご要望お待ちしております♪
posted by てるひ at 13:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | アニメ・特撮
この記事へのコメント
>認証コード長い?めんどちー?
>ミナゴロシ(37564)だけにする?
>もちっと短くサツリク(3269)とかのがいーい?

ぶらっくてるひ・・・。
恐ろしい子だ・・・。
子・・・?

おれてきにミナゴロシにいぴょー。
Posted by ろん at 2008年05月17日 19:02
ほへー そういうお話でしたのねぇー
観たことないのれす。

んじゃーこの辺を。

http://www.nicovideo.jp/watch/nm3320079


私も マグコロ死に一票
Posted by はたちー at 2008年05月17日 21:54
OVAじゃないです、普通にTV放送してました。
リリなのの原作は一応18禁ゲームなのでご注意。つか禁止(笑)

最初の原作は「とらいあんぐるハート3」
主人公はなのはの兄。なのはは当然攻略対象外のサブキャラでした。
このゲームのクリア後に見れるおまけネタとしてついてたのがリリなのの初代。ほぼジョークでした。
まぁ公式設定でもなんでもない、どうでもいいネタです(笑)

んで、無駄に人気があったせいで本気で作られたのが「とらいあんぐるハート リリカルおもちゃ箱」に収録のリリカルなのは(一般的に原作と呼ぶ)
とらハ3の方をやってないと分からない設定がほとんどですが、知ってればアニメに負けず劣らずいい話。
その告知ムービーが↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm233661

>認証コード
どうせ入力に10秒もかからん部分だし、何でもいいかなぁと。
Posted by はまちゃー at 2008年05月20日 01:11

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。