2008年03月25日

もうだめだ

チベット暴動、中国ブログにあふれるナショナリズム

中国人全てが悪いとは思いたくないがこういう記事を見てしまうと…

しかし、情報規制されて言論統制されて、自分達に与えられてる情報が政府に都合のいいものだけの可能性があって、今までも自分達の人生で学んだ情報そのものが間違っていて、まさに洗脳されているかもしれない可能性になぜ思い当たらないんだこの人達は。

しかし、生まれたときから情報の取得選択を国に規制される可能性のある国ってのは怖いものだ。
内容によっては「中国人全てがそんな人ばかりではない」って言葉が通用しなくなるわけだから。

まぁもちろん、同じようにてるひさん達が与えられている情報が全て正しいものだという保障は何処にも無いわけですが。



ハワイの病院で馬が面会阻まれる

オチが(笑


posted by てるひ at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | にゅーす系
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。