2008年03月21日

また次世代機に思うA

まぁもう「今世代機」ですよねー

いまさら(r
売り上げ的には圧(r

とりあえず、いきなり1週間近く空いてますが(笑
今日はPS3について。
前回Wiiはコチラ
また次世代機に思う@


○PS3
鳴り物入りで発表されたはいいけど、完全に値段の高さがネックに。
更に当時のソニーの社長の「ゲーム機ではない」発言やらなんやらで、イメージまで最悪に。
とはいえ、ブルーレイ再生機が今現在安くても10万円前後であることを考えると、発売時点の値段ですら破格の安さ。
現在更にPS2との互換機能排除を断行することで4万円で買える値段に。
次世代規格ではBDの完全勝利で終った今、再浮上する可能性も?
でも個人的にPS2の互換機能が無くなったのはいただけないようなー。
ソニーのコアファン、PSシリーズのコアファンと、根強く支えてくれる層が居るのも強み。

ネットでの情報では、やはりXBOX360と比べた情報が目立つ。
加えてネガティブなイメージが多い印象。
初期のイメージダウンの影響は予想以上に深い印象。
絶対元社長の人の責任は重いよコレ。
無駄にアンチソニーの人増えた印象強いもの。

と、まぁ書ける事が多い程、話題に困らないハードではあるんですよね。

が、本体の話題性とは裏腹に、今回お話のメインとしているソフトとなると…
実際XBOXとの同時発売ばかりが話題となっていて、PS3独自のものと言うと

●ガンダム無双
キラータイトルとして発売される雰囲気まんまんでしたが、
結果惨敗…
PS3独占と言ってた発売当初はどこえやら、あっさりとXBOX360に移植され、更には下位機であるPS2への逆移植まで。

と悲惨な結果のものしかてるひさん知りません(´・ω・`)

…あ、これ忘れてました。

●ディスガイア3
コアなファンの多いディスガイアシリーズの最新作。
かくいうてるひさんもその一人(笑
けど、ディスガイアシリーズの伝統なのか、前情報がネットだけだと少なすぎる!
雑誌とか見ればそうでもないのかもしれませんが、情報が殆ど聞こえてこないんですよね。
まぁネットでの印象的にはコアなファンは喜んで期待してるけど、やはり一般的にキラータイトルになりえる程ではなくイマイチ?みたいな(笑
やはり「知る人ぞ知る」って印象が強すぎるイメージだけは健在。
あと、相変わらずのドット絵らしく、本当にPS3である必然性があるのか疑問の声も。
PS2でいいじゃん、みたいな。
おもしろそうなんだけどなー(´・ω・`)
ホント個人的にもPS2で出しといてくれよーってカンジ。


後はXBOX360との同時発売作品が殆どですが…

●デビルメイクライ4
当初XBOX360かPS3どっちかの独占として発表されてた気がしますが、結局同時発売。
画像がどっち綺麗かとの比較が目立ちましたが、結局どっちもどっち。
BD積んでXBOX360より高性能を謳ってる割に、XBOX360より綺麗、スゴイとは言いがたい作品が殆どだったが、ここでやっと「どっちかと言うならPS3の方が綺麗」ってレベルになったが、圧倒的に差があって然るべきなのに「どっちかと言うと」ってレベルだったのがむしろPS3ファンには許せないらしい。

と、まぁ聞こえてくるゲームソフトの情報は少ないのですが(XBOX360からの移植(っていうか後発?)は意図的に除外してるためもあるけど)
何気にこれから発売される期待作の話題情報は何気に多い。

◎メタルギアソリッド4
どーせまたXBOX360にも移植されるんでしょ?
ってイメージの強い「PS3独占ソフト(笑)」ですが、
これは「BDの容量をフルに使っている為XBOX360への移植は不可能」との公式発表が。
まぁけど容量だけの問題なら、DVD10枚組とかにして頑張ったら不可能ではないんじゃない?
とか素人的に思うんですが、「不可能」らしいです。
まぁたとえその素人意見で移植できても、ディスク交換の手間ってのは大きなアドバンテージ。
やっと「PS3らしい」ゲームの登場と言ったところか。
しかし、なんとお値段8800円なり。
たけぇ(;´Д`)…けど多分現状のPS3市場で開発費回収しようとしたら、これでも安いくらいなんだろうな…
PS3同梱版のPS3は特別カラーのガンメタリック。黒よりちょっとカッコイイくていいな…

◎ファイナルファンタジー13
PS3発売初期から発表されていた期待のファイナルファンタジーの最新作。
発表されている画像や映像はスゴイんだけど…
スクエニは「主人公を女性にしたら売上げが一気に落ちる」ジンクスを忘れたのか。
それにあえて挑んで、ジンクスを覆せなかったパラサイトイヴを忘れたのか。

それに、売上げは良かったらしい12ですが、スクエニはあの作品の評判の悪さを理解しているのか。
正直12の悪夢のせいもあり、個人的に現時点ではこれには期待ができない。

ネットの情報の印象では、映像の凄さから期待半分、今迄他の作品での前情報で発表されてる映像から、実際の製品の質があまりにダウングレードしていた作品が多かったらしいせいで「どうせまたクオリティ落ちてるんだろ?」って意見半分と、中々話題にはなるけど「イマイチ期待できないけど本心では期待したいのよ?」的ツンデレ意見が多い。
12でのストーリー的悪さを懸念する声もやはり多い。

まぁそれもこれも、ある意味それだけ期待されてるってことか。

と、まぁイマイチソフト的には振るわないPS3ですが、先にも書きましたがBD陣営の勝利や直接的ライバルにあたるXBOX360の不振、PS3の機能を発揮したソフトの登場と、何気にまだまだ先は明るい気がします。
ただ、最大の不安点としては、PS3の力を発揮したソフトを創る為の開発費や期間。
系統が違うとはいえ、市場を食い荒らしているWiiの影響は少なくないと思うので、これから先もPS3の普及は苦しいものになると思える。
そうなると当然ソフトの開発費を回収するための見込みが低くなるので、メタルギアみたいに単価を上げるか、最悪PS3での開発をやめる選択も。

100から1づつ、合計100を回収できる事を期待して、100フルに使ったゲームを造ったけど、実際30からしか回収できないので、30から3づつ回収して90、残りの10は自分で負担しました。
そりゃソフトメーカーもユーザーもたまったもんじゃないって話です。

高いソフト、少ないラインナップ、当然売れないPS3。

PS3陣営は多分その打開の鍵として、FF13に期待してるんだと思うんだけど、上記のように実際はその効果があやういのが現状。
もっと確実な武器が必要だと思う。

具体的に言うなら、ちょっと噂になってあっさり否定されたけど、「FF7の完全リメイク」
これこそ最終兵器。
スクエニ自身、その威力については自覚してるため、これだけリメイク作品連発の現状で一度もリメイクされていない、まさに最終兵器。
まぁ、その期待度ゆえ、リメイクを一歩間違えればFF伝説が覆る可能性もある諸刃の剣なため、慎重になってるのもあるんでしょうが。
外伝的FF7CCがPSPの地位回復に貢献した結果をみても、PS3が安定するほどに普及させるには、もうこれしかないと思います。

まぁ最近の流れでは一番可能性が高いのは携帯機ですが、個人的にやはりFFシリーズは据え置き機でやりたいトコロ。
PS3でFF7リメイクされたら、少なくともてるひ家ではそれだけの為になることすら厭わずPS3本体ごと購入は確定。

まぁイメージ的にXBOX360やWiiでFF7リメイクってのはちょっと考えずらいですから、PS3しかないんですけどねー。
現状だとわざわざゲーム機買ってもらうほどの魅力が無いんだよねー。

まとめ
何かと話題になるソフトはあるんだけど、絶対数が圧倒的に少ない。あってもどれもこれもイマイチ振るわず鳴かず飛ばず。
今の段階でやっとPS3らしいソフトの登場だけど、開発に期間がかかるせいか、散々制作発表で盛り上がって忘れた頃にソフトが発売されるという、どうにも良くない状況。
この流れで考えると、メタルギア4が近日発売らしいので、その後に出るFF13以降の「PS3らしいゲーム」があるならば、そろそろ発表くらいはされてそうなもんですが…大丈夫なのかPS3…

※以上はあくまでもてるひさんがネットとかで見たりした情報を元に感じた独断と偏見の感想です。

ってトコロで、次回はXBOX360。
てるひさん殆ど触ってはいないんだけど、てるひさん家にある唯一の次世代機なので、多少情報が偏る可能性があるのはご愛嬌で(゚∇^d) グッ!!


>がぶるむ
期待できていいなぁ(´・ω・`)
FF12がてるひさん的にイマイチどころかイマハチくらいだったせいで、どーにもテンションがあがらない(´・ω・`)
ソフトだけなら、名誉挽回を期待して買う所なんだけど、あれ目的にPS3本体ってのが最大のネックだ…

posted by てるひ at 11:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 研究
この記事へのコメント
その不安をまったく解消しない情報を一つ。
さらに4年ほど前の情報なんで現在もその状態なのかも解らないというアヤフヤな・・・w

有名な話なのかどうかもしらんけど、と前置きして逃げ道確保しつつー。
FFの開発の仕方ってのが、3チーム編成らしいのですー。
AチームがFF4作ってる間にBチームがFF5、CチームがFF6なのですー。
FF4の開発が終わるとAチームはFF7の開発へ〜って感じらしいですー。

その流れでいくとー、
A:4,7,10を開発。
B:5,8,12
C:6,9,13?となるですよー。
11はネトゲーなのでDチームらしいですー。

んで。そうなっていたとするとー。
Cチームが開発した作品はストーリーが良い。
だから、期待できるかもしれないー。とまぁそんなアヤフヤな情報があるですー。

情報元は4年前に母校に遊びに行って、教科主任の先生に飯と酒をたかりに行った時にスクエニから引き抜いた新任の先生がそんな事言うてたって話を酔っ払いながら聞いた記憶が微かに残っていたからですー。

問題は三つ。
スクエニでも当然、部署移動、チーム移動などの人事はあるだろうという事。
FFだけの開発ってもFFDCもあるしFFのタクテクスもあったし、専門チームなのかどうかは知らんので、もしかしたら他のソフトに手を出しているならば、順番は上記のとは別物になってるだろうという事。
最大の問題は俺の記憶。(確かスクエニからって……アレ、でもカプ○ンだったか?……アレアレ?)

( ´_ゝ`)そんな曖昧な長文。今日も俺は瀕死です。
Posted by ろん、 at 2008年03月21日 13:49
Aチーム神じゃないか!
4,7,10どれも名作。
12は12で主人公のいる意味のなさを
除けばMMOっぽい戦闘だったし
けっこー面白かったが。
Posted by mogera at 2008年03月21日 21:21

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。