2008年03月15日

また次世代機に思う@

まぁもう「今世代機」ですよねー

いまさら次世代機戦争ってのもなんなのですけど、
売り上げ的には圧倒的にWiiの大勝利!
…なのは間違いないのですが、
なんかこー違う気が。

何が違うのかと言うと、特に調べたりすることなく、
だまっていて聞こえてくるゲームソフトの情報。
PSでのFF7だったり、PS2でのFF10だったりと、
「このソフトの為にこのハードを買いました!」
みたいな熱が、どのハードでもぜんっぜん伝わってこない。
ってワケで、各ハードで特に調べたりすることなく、
てるひさんの耳に入ってきた次世代機のソフトに対する人気の印象をまとめてみたりしようとおもいます。

○Wii
売り上げ的には文句無しのナンバーワンハード。
それまでゲームに興味の薄かった層を取り込んだ率はたぶん一番高い。
っていうか、てるひ視線では半分以上はそういう層なんじゃないかと思う。
その代わりコアなゲームファンにはイマイチなイメージ。
その分、どのソフトもネットを中心とした情報から得たイメージだけでは図れない人気があるのかも。

●Wiiスポーツ
Wiiの特性を最大限利用した最初の(?)ゲーム。
Wiiの普及に最も貢献したソフト?
テレビクラッシャー。
普及に貢献したイメージはあるけど、定着させるほどの牽引力は無かったイメージ。
Wiiの操作方法のものめずらしさだけで広まった感も。
その証拠に予想以上に息が短く、すでに話すら聞かなくなった…

●マリオギャラクシー
日本より海外での盛り上がりが眼についた。
日本で発売されてる??

●Wiiフィット
もの珍しい操作方法その2。
飽きた瞬間粗大ごみになりそう。
っていうか、ゲームなのか?(;´д`)
しかし、各店舗で売り切れになるほどの大人気。
が、肝心の内容に関する情報が一切聞こえてこない。

●スマブラ
個人的にも興味津々だったゲーム。
前人気も相当よさげだった感じ。
が、発売直前になにやらトラブルがあったらしい情報があり、
さらに発売されてから、その期待度の高さゆえか、
悪いイメージの声しか聞こえなくなり、
発売からそれほど立っていないのに話題を見かける事がなくなってしまった…

他にもゼルダとかもあったけど、賛否両論というか、盛り上がり的にはイマイチな印象。
どうにもネットとかで情報を発信してくれなさそうな、一般層やお子様層がメインユーザーだからか、瞬間的に話題になって消えるってパターンが殆どな気が。
ゲーム層が広がるのはいいことなんだけど、どっちも比較的飽きっぽいと思われる層で、長く支えてくれるコアゲーマー層の支持が殆ど無く感じられるのが、Wiiの勝利が確定した感じがしない原因な気がする。

※以上はあくまでもてるひさんがネットとかで見たりした情報を元に感じた独断と偏見の感想です。

ってワケで、次回はPS3あたり。

ふ。これであと最低2回…
携帯機入れて4台分はネタに困らない( ̄ー ̄)ニヤリッ
posted by てるひ at 11:35 | Comment(1) | TrackBack(0) | 研究
この記事へのコメント
FF13がPS3。
(´・ω・`)どうしようかねぇって悩みつつ、確実に買うんだろうな〜・・・。

PS

うp板にさらに情報更新。今月のみの情報もあるんでお早めに。
Posted by ろん、 at 2008年03月20日 21:41

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89648638
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。