2008年02月09日

餃子

日本に国内世論制御を要求 中国高官、ギョーザ報道に懸念

中国ってスゴイな・・・
他国に向かって「報道何とかしろ、何とかしないと報復するぞ!」って・・・。
国内世論のコントロールを要求するなんて一体本当に何様なんだろう。
ましてや被害を与えた可能性がある側の言う事じゃない・・・
とはいえ、テレビでみたんですが、今の日本の食糧事情は60%くらい中国からの輸入品でまかなってるらしい。
日本の偉い人たちは真っ向から反発するようなことは絶対出来ないんだろうなぁ・・・


北京五輪開幕まで半年 「食と水」注意徹底 チケット不足も深刻

で、そんな状況なのにもかかわらず、
30万も出して汚染大国に行きたがる人の気持がわからない。
チケットが売れなくて困ってる旅行代理店の記事だとおもってたら・・・

今回の餃子の件だって、中国側は「日本は騒ぎすぎ」「日本人は貧弱すぎ」等とまるで日本が悪いみたいな印象操作を行って、中国国内では反日感情が高まってそうなのに、そんな国に命の危険を顧みず、ホイホイお金を落としに行く日本人は本気でちょっと問題じゃないかと思うんですが。

posted by てるひ at 17:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | にゅーす系
この記事へのコメント
しかし、毒入り餃子は日本の企業の責任が大きいと思いますね。結局はコストが低いから頼り切っているのであり、JTフーズとかの管理体制が甘かったといわざる終えないのではないでしょうかね。それにしても、中国の企業の見極めもこれからはしっかりと行っていかなければなりませんよね。
Posted by yasu at 2008年02月12日 19:01

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83181742
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。