2006年09月15日

シズノ先輩は蚊帳の外。

ルーシェン(*´Д`)ハァハァ

やー、何となくそんな雰囲気でしたが、
まさかあれほどあからさまにカミングアウトされるとは、
ちょっとも少しもまったく全然思ってませんでした。

やるなゼーガスタッフ。


もてもてだな、キョウちゃん。
ルーシェンもどうりであんな可愛い双子をはべらせておいて、
眉一つ動かさないワケですよ。

ドライダメージウェットダメージ共に限界超えて、
体半分キラキラなルーシェン、
愛するキョウちゃんのためならその苦痛すらも心地よいと。
いっちゃってました、ルーシェン(笑


●感情なしりょこちん、感情無いって絶対ウソだろ(笑
キョウちゃんの「ツナ缶くいてー」(第1話か2話あたりのネタ)で「この際だからオイルたっぷりで頼む」に対して「わかった」発言
抑揚の無い喋り方で感情なさげだけど、ギャグにギャグで返してる当たり、感情無いってのはうそだろ、と(笑
ルーシェンのキス後のキョウちゃんの「俺って〜」の発言にも冷静に返して笑い取ってるあたりアヤシイ(笑

●坊主のコスプレ。ナーガの側近だったセレブラントの協力者。
色即是空だとか空即是色だとか、それっぽい言葉を言っていたものの、
見た目が若いせいか、ガルズオルムっぽいマーキングが顔にあるせいか、
何か妙に「悟った気分に浸ってる」だけな雰囲気ぷんぷんと(笑

AI達が必死に未来を繋ごうと戦ってる間、緊迫感無くキョウちゃん達を雪山連れまわして結局花を見せて終わり、という何とも自己陶酔型っぽいのも原因か(笑

が、最後に、「ゼーガペイン……大いなる痛み。(中略…てか忘れた)初めの一しづくとなれ。後は、頼みます」の台詞残して消えた…のはまぁいいんだけど、その直後画面が「ぷちっ」って感じで画面消える演出がなんかもー怖すぎた。何だアレ(;´Д`)

●AI達の死に様がカッコヨスギです(PД`q)゚.
ホントもーサブキャラで人間でもなくて復活何かとは縁遠くて、
勝とうが負けようが関係ないのに、たとえ単にプログラムだから、
としても。

「未来に辿り着け!」

ってお前らその未来には関係ない存在ぢゃんかよぅおぅぉぅ(PД`q)゚.

AIチーム名台詞集
「またいつかお会いしましょう」(死に逝く指令に)
「もうお天気のお話も出来ませんね」(最初の頃の伏線)
「聞いてやりたいところだが、悪いな。忙しい」(上の話を受けて)

思い出しただけで泣けてくる、久々の必殺シーンでした。
ホント、このシーンの為だけにゼーガ見とけ(PД`q)゚.

自分達の役目が終って「未来は紡がれた!」
うぅ(PД`q)゚.
一言残すたびにAIさんたちが次々とパキュンパキュンって撃たれて消えて行くのが、何かもう演出過剰気味なんだけど、ぜんっぜんアリ。
悲壮感漂いすぎ。

●そしてED。
相変わらずのお話からそのままEDへの突入パターン。
正直流石にこう何度もこのパターンやられるとワンパターン的印象が強いなぁ、とか思ってると、何気に歌詞が「時が戻ったらー」の部分が「道にまよったらー」に変わってるのに気づいたときはちょと関心。
他の歌詞も変わってたかもしれないけど気づいたのはそこだけ(笑
…って、あれ?もしかして実は既に結構前から歌詞自体変わってた?

そして何と更にEDの後にもう1シーン。
ほんっとやるナァ、ゼーガペインのスタッフ。

AI達の感動の余韻に浸りながらED聞いてなかったら、
普段通りに次回予告まで早送りして見逃してたよ(笑


ってワケで、ひっさびさに見応えのある回でした。
…あ、シマ指令の死に様忘れてた。(笑

いあ、中々指令の死に様、とミナトっちの悲しみもぐっと来るものあったんですよ?
ただ、あまりにその後の展開で内容濃くなりすぎたために完全に薄れちゃったけど。
とりあえず、シマ指令の最後看取ったのは突然出てきた謎の猫一匹でした(笑
ゼーガペインって、こういう盛り上げどころを一気に一話に詰め込んだりしちゃうから、その話の気分の盛り上がり方がハンパじゃないんですよね。
例えば、シマ指令の死、AI達の死、って普通は分割して作って、盛り上がり所を分散させて「毎回面白い名作風味」を出すんだろうけど、それをあえてこう、何て言ったらいいのか、盛り上げたところから更に盛り上げる手法がとられるてるから、ホント異様に気分が盛り上がるんですよね。
ここらへんが、ゼーガペイン見てると気分が無理やり上がり下がりさせられてしまう要因ではないかと。

さて、次回予告…
どうやら舞浜が舞台に…

またりょこちんザザザってなってた…
アルティールの操縦席に誰もいなかった…

コスプレ坊主の台詞も思い浮かぶ…
「ゼーガペイン、大いなる痛み。初めの一滴となれ。」
まさかリョコちんキョウちん、人類の未来の為に犠牲になって、
人類の未来は救われたエンドとかなのか?

そんなのはゆるしませんぞおおおおヽ(;Д;)ノ

なににせよ、後何回なのか知りませんが、多分もう1話2話で終っちゃうでしょう。
個人的に気になるキョウちゃんの秘密とかは、多分このまま説明されるコトはなさそうですねぇ。
意外とこちらの予想も付かない形でネタ晴らしされる可能性も、ゼーガならありそうで正直楽しみですが。

posted by てるひ at 14:16 | Comment(7) | TrackBack(0) | ゼーガペイン
この記事へのコメント
なぁなぁ。メール送ろうとしたら
メールアドレスないんだが!
ううおおおぉぉぉおおお
Posted by mogera at 2006年09月18日 01:58
( -_-)

…ひりさんには誰も追い付けない。
Posted by ナニカ at 2006年09月18日 12:56
二人のやり取りに久々にお腹抱えてわらた(笑

もげらんホントものすごいアホの子だねぇ☆
この間はどやって送ってきたのサ(笑
てるひ前もろたメールもう無いしなぁ。
ここで晒すのもアレなので、メールくくださいな
Posted by てるひ at 2006年09月18日 14:00
いやーそれが、Aヶ月後には追いつかれそうなんだよなー。まぁこれ以上先がないから仕方ぬぁい。

前メールはMSNので送ったと思うんだが。
MSN消えてないか?
Posted by 真実のもげら at 2006年09月18日 19:28
終わったらこのレスを
消してくれると!
Posted by アドレスだよもげら at 2006年09月18日 19:30
追いつかれそう?先が無い?
???
MSN消えてた。何で消えるんだろね、アレ。
とりあえず復活しといた。

消すのはいいけど…何が終ったら?(笑
更にアドレスどこにも無いよ?

もげらん謎だらけだよ…(笑
Posted by てるひーぬ at 2006年09月19日 09:06
(・・;)

やっぱりひりさんには追いつけない。


追いつかれそうなのは マビのスキルかと思われます。
MSNのは30日ログインしないと消えますよ。
Posted by ナニカ at 2006年09月19日 12:49

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。