2006年06月23日

第一章

白。

周りは白で覆われていた。

彼方より届く旋律も無く、
吸い込む空気に彩りをもたらす香りも無い。

突き刺さるような光も無く、
世界を感じさせる風もない。

白。

白い世界。

そこに私は立っていた。
そう、「立って」いた。


……

きーんこーんかーんこーん。


次 回 予 告

私はてるひ!
読経が大好きな、ごく普通の中学一年生の女の子!
通学途中に、突然空から降ってきた巨大アンパンにカビが生えていたからもぉ大変!
あーん、憧れの聖徳太子様に嫌われちゃうよ〜

そんなてるひの大ピンチに、謎の飛行物体が大激突!
血まみれのてるひに、試験管の様な謎の物体から大宇宙のメッセージが語られる!
新たに語られた驚愕の真実!そして生まれ変わったてるひの力!

次回 「子連れ裁判官戦隊てるひ」

第13話「ハローグッドバイ」

君の心に殺戮の種…

****************

構想も何もなく、
突然小説なんて書いてみようかなーとか思ったんだけど、
2行目で既にどうしていいかわからなくなたので、
がんばって繋げたものの、限界が見えたので、
とりあえず次回予告風のモノを書いとこうと思って、
なぜか無心になり、
そこから頭に浮かんだ単語を次々とそれ風に繋げて見た。

うーん、われながらワケ解らない思考回路だ…


>かんちょー
結界師??
そんなのあたけ??
おもろいの?

とりあえずここ数週はガッシュから目が離せない。
毎週泣かされてるー
今ちー最大注目度の漫画だ。
やっぱりサブキャラがいい漫画は面白い。

犬は盛り上がってるっぽいけど、ちー的にイマイチ。
正直あんまり面白いと思ってない。惰性で読んでる節アリ。
クロスゲームは、お話は明るいのに裏がどーしょもなく真っ暗なギャップがたまらない。

そいえば、め組の大吾今週号なかたよ!?


>がぶろにあすデルタ
カマトトー。
カマボコよりうまいか?

はい、ささえてーでカラフル。
寝たきりで、お年寄り的にお洒落なおばあちゃんがベッドから立ち上がる姿を想像した。
涙した。

>ふくぷか
学校の敷地を結界で守ってる人のお話で、
その敷地の土地神様が「かわいい少年」のお話ですか!?(笑

>ゆ。
絶望先生はねー、興味はあるんですが…
改造のラストのトラウマががががががががが。
恐怖で手を出せないのですー(´・ω・`)

posted by てるひ at 11:22 | Comment(5) | TrackBack(0) | モノガタリ
この記事へのコメント
土地神様はカバとゾウの合いの子みたいなのにコケが生えた感じだったと思う。

練馬区と埼玉の間にとらうま町があったんだね・・・。
もう22年住んでるけど気付かなかったZE!
Posted by ふくぷか at 2006年06月23日 11:40
( ´_ゝ`)あれ・・・ぷっかが俺より若い・・・なんでだろ。
Posted by ろん at 2006年06月23日 19:59
め組の大吾はとっくに連載終わってるよ
Posted by ぷろんぐす at 2006年06月23日 23:56
私はまだまだ若いわ!
来年ようやく就職ですよ!初任給18万5千円ですよ!
住宅手当でません・・・・orz
Posted by ふくぷか at 2006年06月24日 00:14
来年就職かー
今年は就活、採用率上がってて楽だと聞いたが…

トヨタが例年の1.5倍くらい採用するってんで、うちの会社はもろに影響受けたか、来年の新人が一人しか決まってないんだが…
( ゚Д゚)<トヨタめー
Posted by はまちゃ at 2006年06月25日 01:19

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。