2008年09月05日

バンナムは「企業」。

テイルズ オブ ハーツ
NDSで出るテイルズシリーズ最新作ですが、
これスゴイよね。
CGムービーエディションアニメムービーエディション
中身まるで一緒で、オープニングだけの違いで2種類売るとか(笑
新しいっちゃ新しいけど、何だか

「とりあえず新しい事やりたくてCGムービーとか作ってみたけど、テイルズのクセにアニメじゃないってのは反発買いそうだよなぁこの程度の事でもアイツら『シリーズファンを切り捨てた』とか言って大騒ぎしそうだしなぁ…安定と開拓…うーんうーん、もうどっちがいいかわかんねーから、両方出して好きな方買ってもらおうそうしよう。」

的な投げやりなメッセージが感じられるのはてるひさんの気のせいでしょうか。

そのクセして、両バージョンで初回特典内容が違うとか、
「ついでだから真のシリーズファンの皆様には両方買ってもらうってコトでwwwwwwww」
みたいな、さすがバンナムと言わざるを得ない、商魂たくましい部分も。

絶対そのうち見限られるゾ、バンナム(笑

にしてもCGムービーエディションのキャラ怖いなぁ(笑
ま、アニメ版も大概だけど。
パッケージイラストでアニメしてくれればいいのにねー。

まぁ多分どっちも買わないけどサ。

それにくらべてXbox360。
折角値下げやら話題作やらで俄然盛り上がって来てるこの大チャンスに、「今後「すすめ、ワクワク」をテーマとしたマーケティング活動で最先端のエンターテイメント体験を推進していきます。」とか

…(゚Д゚)ハァ?

なに「すすめ、ワクワク」って。
ほんきでまいくろそふとの日本広報部門はつかえないな。
「DoDoDoなんちゃら」で大失敗したのもう忘れたのか??

5歳の熊だってもっとマシなキャッチコピー考えると思うよ!!


>はまちょさん
何気に壊せば壊すほど得点が上がってる不思議(笑
>医療
なるほど、やることやらないで諦めちゃうのかー。
うーん、「難しい手術すれば何割かは助かりそう」な状態ってのは、ミス云々抜きにしても「出来ればやりたくない」側に気分が寄っちゃいそうだよねー。

>これができる人は優秀な人だ。
確かにそーかもしれないけど(笑
なら最初から普通にお金稼ぐ努力をしろっていうか(笑
楽するつもりでギャンブルに手だして努力してるって本末転倒さが何かもう既に駄目っていうか利口じゃないっていうか(笑




posted by てるひ at 15:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | げーむ
この記事へのコメント
テイルズ新作といわれて見てきました。
……これは確かにCGのみだと大反発くらいそうな予感だ。
2種出す反発もあるだろうが、これは正解じゃなかろうか…

>商魂たくましい部分
企業だからなぁ…

>医療
気持ちは分からなくはないが、放っておいたら確実に助からないので、医者を目指すならそんなこと言わないでー。

>ギャンブル
まぁ職業選択を誤ってる気はするなぁ、天職ではあるんだろうが…
ちなみに楽をするために努力できる人が政治家とかになると大惨事だ。

>摩訶不思議
「摩訶」はサンスクリット語の「maha」の音訳で意味は「大きい、素晴らしい、偉大」
摩訶不思議の「摩訶」は「大きな、非常に、とても」の意味で使われている。
ってはてなキーワードが言ってた
Posted by はまちゃー at 2008年09月06日 14:48
いまのた先生の絵はアニメでしか生きませんのです。
間違いなくアニメ版しか売れないと思ふ。
CG版によっぽどの特典がつくなら判りませんけど。
某ドラ玉の様に 作ってみたらアレだったって 落ちが濃厚w

お医者さんが大変と言えば 産婦人科の先生でしょ。
有る程度予測は出来ても何時始まるか
始まってもいつでてくるかw
担当の先生休み無いっす、さらに2つ同時に命預かりますからねぇ。
訴訟なんて起こされたら そりゃ居なくなりますよ。えぇえぇ。
この辺ですら半分に減っちゃったのに 地方は大変です。

そろそろここも更新止まる時期かしら?
がんばってねぇ。
私は裏引っ込みます ヽ(冫、)ノ
Posted by はたちー at 2008年09月06日 21:37
テイルズシリーズうんぬんていうかNDS欲しい!

そんな私は主にテニスを教えてるよん。
Posted by ふくろー at 2008年09月06日 23:05

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106057455
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。