2008年07月31日

リリカルなのは映画化!

新たに描かれる、なのはとフェイトの物語 「魔法少女リリカルなのは」が映画化

はまちょ執務官からの情報提供でちょろんと調べてみたら話題になってるみたいだた。
「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」
何でよりによって1stなんだ!と思ったけど、まぁ一番物語としての筋がぶれてるシリーズでもあるし、作り手としたらキチンと作り直したいのも判るかなぁとか色々考えたけど、よくよくタイトル見たら「The MOVIE 1st」って事なので、普通に2nd、3rdと作られるみたいだし(単に「1期の映画」だから『1st』って可能性も強いですが)「TVシリーズとはパラレルワールド」との情報もあるみたいなので、単純な「リメイク」ってワケでもないみたい。
まぁ何にしても、新しいデザインのバリアジャケットも最新作品のSt風味になっていて、新たにシリーズ全体の整合性が取られるとなると、相当見応えある作品になりそうで楽しみかも。

んで、調べてるとき見つけたサイトさんの漫画なのですが…

「こんな劇場版なのはは嫌だ」(GRINP Websiteさん:7/29)

素で何が「こんな劇場版なのはは嫌だなのか、笑どころすら解らない…
普通に無印なのはの全てが完全に凝縮されてる素晴らしい漫画(映画)だと思うのですが(笑
他に何かあったっけ?って思う位、詳細は別にしても、完璧なあらすじと見所が詰まってる。
大真面目に、この漫画読んだら(観客の描写含めて)1期なのはの約70%は理解したも同然だと思うんだけどなぁ(笑。


>はたちーさん
のぅ、昨日の書き込み時気づかなかったよぅ(笑
Seesaa(っていうか、てるひさんが選択してるブログのテンプレート?)だと、妙に行間広くてAAがちゃんとキレイに見えないのが残念だよねー。

前情報であちこちのサイトとかで多少は気になってたけど、実際「キラッ☆」を本編で見た時の攻撃力は想像以上だった(笑
反乱軍のバカっぷりもすばらしかった(笑

戦争とかやってるけど、何気にあの世界は平和なのではないかと思ったりした。

やっく・でかるちゃー


>はまちょーさん
わざわざありがとー(o^▽^o)ノ
てるひさんへの情報提供なんだから、別に無理して探して書かなくても普通に最新記事にちょろんと書いてくれればよかったのにー。
…って言っても、そーいう判断基準とかって本人わかってても中々わからないもんですよね。
気使わせてしまってごめんなさい、ありがとう。

>原作、R18でもここまでやれるのか…
まぁ最近は何でもかんでもアニメやら映画やらになるからねー

AIRとかも「劇場版」って事は映画になったんだろうから、アレも元は18禁らしーし。
あんな安っぽいどーしょもない作品ですら映画化されるんだから、これだけ人気があって、それなりに面白いなのはが映画化されるのはむしろ「やっとか…」って言うのが正解かと(笑



うん、「劇場版AIR」への嫌悪は自分でももうトラウマの域に来てる気がします(笑



posted by てるひ at 16:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | アニメ・特撮
この記事へのコメント
遅レス

そういえばAIRあったなぁ…見てないからあんまり知らないんだけどね。

無印のパラレルワールド設定……
いろいろ不安な点があるなぁ…新デザイン見るとカートリッジ入ってそうだし、やはり原作・アニメ・小説どれとも違う別物として期待しておくべきなのだろうか…

>こんな劇場版なのはは嫌だ
嫌だよ!観客がニコニコ的すぎるよ!(笑)
実際あんなんだったら観客の反応に吹きそうだよ…
Posted by はまちゃー at 2008年08月06日 20:49

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。