2008年06月18日

うがーな日々

にょろりん

先日の記事で
>森永卓郎氏「アキバが悪いわけではない」
>まぁなんちゅーか、当たり前だよね。

って書いたけど、

アキバ歩行者天国中止でメイド産業大繁盛!? 無差別殺傷事件から1週間(NEWS)

>「ヲタ芸を踊る場所を返せ!」と叫んだ。

や、それは何か違うんじゃないかい?と思ったり。
そもそも「ホコ天」ってそゆ場所じゃないんじゃないの?
っていうか、家で踊ってればいいじゃない。
ホント、こういう人を生み出す「ヲタ芸」ってロクなものじゃないな。


最近ロクなニュースが無いからなのか、
てるひさんが最近頻繁にニュースみるようになったからなのかわかりませんが、
何かこうニュースみるたびに、こう、もやもやーっと、なんていうかやり場の無い怒りといいますか、絶望感といいますか、政府の無能さとか、信じられない事件とか、何とかしたいけど何も出来ない自分の無力感といいますか、もうなんちゅーかこう、「うがーーーー」みたいな気分になります。
どうにかしたいけどどうにもできない現実に絶望した!みたいな。

てるひさんみたいな小娘でもこれなんだから、世間のおとーさんやおかーさんやおにーさんやおねーさんはもっとでしょう。
そしてそーいったストレスが爆発して、考えられ無いような事件や自殺増加の原因になったりするんじゃないかなぁとか思えちゃいます。
だからどーした、ってワケでもないんですし、どーしたらいいってわけでもないんですが…

世も末ってやつなのでしょうかねぇ。

ここで「マブラヴ・オルタネイティブ」で聞いた名言を一つ。
「人は国のために成すべきことを成すべきである。そして国は人のために成すべきことを成すべきである。」

posted by てるひ at 19:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | にゅーす系
この記事へのコメント
うん その記事見て同じ事おもってた

確かに昔 たけのこ族とかも有りましたけど
端から見ていて嫌悪感沸いてくるヲタ芸と 全く違い
ある種 格好良かった。
秋葉の歩行天では禁止されてますけど
建設的な方向性のパフォーマンスなら歓迎するんですが。

凄くよい言葉がかいてありますが
日本という国が 行く方向が判らなく迷走しているので
これからの時代を担う人が 目標を決められなくて
同じく迷走してる気がして為りません。

まぁ 一つ言えることは


非国民その1 ( -∀-)ノ <ハーイ
Posted by はたちー at 2008年06月18日 22:07
はじめましておじゃまします。
>人は国のために成すべきことを成すべきである。
>そして国は人のために成すべきことを成すべきである。

名言ですねー 本当に今の日本って国は一体なんの為に何をしようとしてるんでしょうね。
特に今TOPに居るチンパンジーとか、対象にの『人』がどうみても自国民じゃないとかいい加減にしろと。
そんなのをTOPに選んだ、選挙権のある国民にも責任はあると言えなくもないんですが、現状の制度じゃなんだか勝手にチンパンジーが選ばれてしまったって感じ。

あぁ、私もなんか『うがーー』ってなってきたw
Posted by しょうゆ at 2008年06月19日 09:25
便乗非国民02 ヽ(`Д´)ノうがーっ
Posted by ろん at 2008年06月19日 18:38

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100953180
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。